紙平紐は白か黒だけの工場が多いのですが、弊社では、オリジナルの色のハンドルをつけた紙袋もできます!

表側はこのような感じで、自動輪転機で貼り付けます。全面に糊で貼り付けますので、手貼りの紙袋と同じくらいの耐久性はあります。

裏側は全面糊をつけますので、しっかりとした紙袋ができます。クラフト紙なので、繊維が強いです!

クラフト色で適量包装か、ダンボール梱包が主流の包装です。納品形態

オフセット輪転機で印刷した紙を輪転機で紙袋にすることができます。

丸紙紐の色はたくさんの種類の在庫品より選ぶことができます。

紙平紐は、太さ/色は在庫品より選べます。ご希望のハンドルもオリジナルで作成できます!

有名ブランドの紙袋も輪転機で作成されていることが多いです。デザイン次第で素晴らしい紙袋が完成いたします!

  • 紙袋の生産できるサイズは限られています。その分、お安くご提案できるシステムです。
    まずは、お客様が作成したい紙袋のサイズをヒアリングいたします。
    その上で、弊社の金型にあったサイズを提案いたします
    自動輪転機で作成し、人間の手が一切加わらないので、人件費が発生しませんので、紙袋の価格も格安でご提案できます!
  • 未晒しクラフト紙 / 晒しクラフト紙 / 片艶クラフトの3種類だけの紙ストックからご提供いたしますので、断然安いです!
    紙の厚さも120gか100g から選べます。選べる紙を制限することにより、紙袋の生産コストをダウン!自動輪転機製袋なので、不良品の確率も低いです!@10円で紙袋を作成したいなら未晒しクラフト120g,w220幅がおすすめです
  • 紙袋の切り口は、ギザギザになります。この部分に『味がある』と感じる方もいれば、『安っぽいイメージ』を持つお客様もいらっしゃいます。
    実は世の中に出回っている紙袋の70%以上は、自動輪転機製造の紙袋なのです!大手アパレルショップも実は輪転機紙袋を大量生産してコストダウンを行っております
  • 紙袋のハンドルの中で一番安いのは、紙平紐の未晒しです。どこよりも安く!紙袋を生産したい方には、是非おすすめです。
    このハンドルは、Sサイズの紙袋が @10円以下で生産できる製造の秘密です!